LEDの影響(弱っていくケヤキ並木)

(2016/11/10撮影)

8月に撮影した同じ道路沿いのけやき並木

この道路は数キロに渡り、街路樹のけやきが植えられています。剪定後の桜を見てみるとほとんどの木の枝が短く伐られ、葉っぱもほとんど残らない状態になっていました

いつも買い物に行くバス通りの道路沿いに植えられた桜の街路樹が剪定されていました

(2016/8/30撮影)

「LEDのリンク LEDの影響 http://www1.odn.ne.jp/mu-mew/melink.htm 」
全国各地のLEDの影響はこちら

8月の時点でもかなり傷みが激しい木が見られ、、木々が弱っているなと感じていました。秋になり剪定後のけやきを見て見ると、傷んでいる枝が伐られたのか、とても寂しいけやきの樹になっていました。車や自転車のLEDライトなどLED化の影響で、数カ月の間でも木の傷みがとても速く進行しているように思えました。

苔に覆われていたり、樹の幹が激しく割れていたり、かなり傷んでいる木が並んでいた
まだ剪定されていない場所のけやきの木
剪定される前の木は葉や枝の生え方が不自然な形になっています
ガードレールも苔で覆われていました
車道側の幹に厚い苔が生えています

幹を見てみると、激しく傷んでる木があります