LEDの影響(みかんA)

(2017/1/30撮影)

傷みのないみかんでも苦味があったり、薄いような感じでみかんの味がしなくて食べれなくて、2週間ほどそのまま置いておいたものです。みかんは2週間ほどでは傷まないものです。中心部分から黒くなったり傷みやすいのはLEDの影響でそういう状態になるということを、たくさんの映像を見て知っていました。このみかんも、生育段階から、お店(お店は非LED)に来るまでの間で、どこかでLEDの影響を受けていると思われます。またLEDの影響で土壌も異変が起こっているためにみかんの木自体も弱ってしまい、一見傷みがみられなくてもLEDの影響は確実にみかんに異変をもたらしています。

常温で置いておいたみかん。気がつけばみかんが黒くなっていました

こちらのみかんはスマイルカットしてみると、やはり中心部分が黒くなって腐っているようなぐじゅぐじゅした状態になっています。

中心部分が黒くなっていいます

黒くなったみかんをカットしてみると
さらにカットしてみました

黒くなったところから中心にかけて中身も黒くなってきていてカビも生えていました

こちらのみかんは黒くなった皮の下部分が黒くなっています。またヘタの下あたりの中心部分も黒くなりかけています
全国各地のLEDの影響はこちら
「LEDの影響(1) http://www1.odn.ne.jp/mu-mew/melink.htm 」
「LEDの影響 (2) http://www1.odn.ne.jp/mu-mew/melink2.htm」