高架下の劣化・腐食
(LEDの影響)


横浜線高架




雨が流れた跡が黒く変色しています


近くに行ってみると

    


コンクリートが溶けたようになり、欠けや穴が見られます



高架下に行ってみました


横の壁は



水が流れた後が黄色や黒に変色し




拡大





何の材質かも分からないくらにボロボロになっています



上を見上げると

  

雨染みの跡が溶けて変色し



  

はがれ





溶け、割れ





補修


   

ケーブルでしょうか、ホース状のものに苔が生えたり劣化が見られます



高架下に設置されている街路灯の金属製の支柱



下の部分が溶けているようです


高架を抜け反対側を見ると




拡大





大きく亀裂が入り




コンクリートがぼろぼろです


別の高架下に行ってみると






    

苔に覆われ


   

溶け



      


ひび割れ





拡大




雨水が流れる溝の破損が目立ちます





見上げると



亀裂が入り腐食しています









   





ネジの周りが黒く変色し、金属の下のコンクリートは溶けています


(2017/6/8撮影)




雨水が流れやすい箇所の劣化が特に激しく、雨が降ればそれがまた染み込み、流れ、腐食・劣化していきます。LEDの光があればそれは雨や水にとけLED水となります。LED照明がある場所は、それだけでも破損しやすい状況になっているのに、そこに雨水(LED水)が染み込むことでさらに状況が悪化します。とても危険な状況にあるとおもいます。



全国各地のLEDの影響はこちら
 
「LEDのリンク LEDの影響 (1) http://www1.odn.ne.jp/mu-mew/melink.htm 」

「LEDのリンク LEDの影響 (2) http://www1.odn.ne.jp/mu-mew/melink2.htm」

「LEDのリンク LEDの影響(3) http://www1.odn.ne.jp/mu-mew/melink3.htm」

「LEDのリンク LEDの影響(4) http://www1.odn.ne.jp/mu-mew/melink4.htm」
   
「LEDのリンク LEDの影響(5) http://www1.odn.ne.jp/mu-mew/melink5.htm」

「LEDのリンク LEDの影響(6) http://www1.odn.ne.jp/mu-mew/melink6.htm」